fc2ブログ

河野工務店 頑張る営業マンLIFE

関西を中心とした、地域情報・グルメ・売買・賃貸・不動産・リフォーム・土地活用・文化遺産などをご紹介します。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

徳川家康の墓の謎  南宗寺

こんにちは、営業の中川です。これまた久々の寺院紹介です。

今回は大阪・堺に「徳川家康の墓」の謎で有名な南宗寺を紹介します。

山門 国指定重要文化財

まずは国指定重要文化財の山門です。
三間一戸、入母屋造、本瓦葺の建物で禅宗様と和様の折哀様式になっております。

三好長慶像

三好長慶像。父 元長の霊を弔うため弘治3年(1557)に寺を開きました。

唐門 国指定重要文化財

国指定重要文化財の唐門。簡明な構造の向唐門です。
屋根瓦の紋どころは「三つ葉葵」

枯山水の庭

国指定の名勝  枯山水の庭。古田織部好みといわれ、くっきりとした緑と白の境目が特徴です。

仏殿 国指定重要文化財

国指定重要文化財の仏殿。釈迦如来を安置し、天井には狩野信政筆「八方睨みの龍」
が描かれていました。

利休遺愛の向泉寺伝来袈裟形手水鉢

利休遺愛の向泉寺伝来袈裟形手水鉢。
千利休一門の供養塔もありました。

伝説の家康の墓

さて、謎の「徳川家康の墓」です。南宗寺史には家康が大阪夏の陣で茶臼山の激戦に敗れ
駕籠で逃げる途中、後藤又兵衛の槍に突かれ、辛くも堺まで落ち延びたが、駕籠を開けてみると
既に事切れており、遺骸を南宗寺の開山堂下に隠し、後に改葬したとの伝説が紹介されています。

二代将軍・秀忠、三代将軍・家光が相次いで寺を参詣したのも、実は家康の死が起因しているとの
説が伝えられています。

坐雲亭

坐雲亭。南宗寺の山内で最も古い建物。中に徳川秀忠、家光両将軍の御成りを記した板額があります。

南宗寺に残る歴史のミステリーでした。




*******************************************************
賃貸マンション・売買・リフォーム・管理・土地活用なら
河野工務店
大阪市北区浮田2丁目1-3MBCビル2F
TEL 06-6486-2470
FAX 06-6486-2478
営業時間 9:00~19:00 定休日 水曜日/第一・三日曜日
HP :ホームページ
お問い合わせ:メール
お部屋探しはこちら
*******************************************************

 にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログへ にほんブログ村 住まいブログ リフォーム(業者)へ にほんブログ村 グルメブログ 大阪食べ歩きへ
↑↑↑↑↑↑↑ポチッ!と一日一回お願いしますm(__)m
ブログランキング参加中‼
関連記事

| nakagawa | 08:33 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tansinawaji.blog108.fc2.com/tb.php/1778-d9c82c7d

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT